After 『あままみ』 プログラム編

『CatsAttacks!』→『おしおき日報』では、プログラムの変更点はほぼ音声再生機能の追加のみでしたが、今回は後から見てみればほぼ8割が新規ということに。・・・とはいっても、動画エンジンの部分は『m9』用に試行していたコードを実装した部分も多いです。プログラム編とか書いてますが、ソース晒して詳細な解説とかは無いですよ。飽くまで製作記録としての日記です。

■swf → flv
動画形式をpng内蔵swfからflv形式に。『CatsAttacks!』の時からflvは検討してたんですが、ループ再生でどうも一瞬止まってしまうなどの問題が有ったので、連番を読み込んだシンプルなswfを出力し、メインのプログラムに読み込む方式をとっておりました。

しかし上手くループするものの、データ容量がかさむ上、FlashProfessionalCS5が未だ32bitアプリなのも相まって、800×600の連番を400枚も読み込むとメモリがイパーイになって落ちたりして。必然的に制約が出来る訳です。

別途新作として制作していた『m9』用のプログラムでは、flvでループを損なわずに再生&前後のモーション繋げる方法を編み出したので、今回はこの手法に切り替えました。同じ動画でも容量がセーブ出来て、CPU負荷も低くなりますので、より低スペックなマシンでも動かすことが出来るようになりました。

まぁ、swf には個々にスクリプト仕込んで遊ぶことが出来るので、どちらの方式も一長一短では有ります。

■ギミック

以前の作品ではタイトル画面でのみ、おっぱいポロリ、簡易脱衣差分などのクリックお遊び要素が有りましたが、基本的には動画プレイヤーでした。今回はもう少し、ゲームっぽくなったかなと。
今回は『一人称視点』な作品にしたかったので、ユーザーがより作中の女の子(まみさん)に介入出来る要素を入れたいと思いました。主には、脱衣選択、ケガレ進行による音声の変化と浄化のギミック、動画分岐(ブッカケ・中出し)などですね。お触りアクションとは別のベクトルですが、何れも女の子に干渉できるという事で、目標は達成出来たかと。
動画の分岐は以前から発送は有りましたが、内部処理やデータの持ち方的にどうしようか悩んでいたので、今回のもので指針が固まった感じです。個人的にループ派生動画は過去にシコタマ作ってきたので得意分野だったり。今後は色々と盛り込んで行きたいですね(・∀・)。

 

■フルスクリーン時のジャギーを改善

初期作品からフルスクリーンモードは実装していたものの、拡大時のジャギーが出ておりました。ただ、当初の製作環境(液晶)は解像度が1920×1200だったので、フルスクリーン時にピッタリ2倍の『なんちゃってDbD(ドット・バイ・ドット)』となるんですね。お陰でジャギーが全然気にならなかったのです。しかし、今回新しく導入した液晶は1920×1080で、拡大率1.8倍なのでジャギーが・・・。しかしこれ、コード1行足すだけで解決する問題でした orz。ということで本作から、フルスクリーン時もwmvやaviで提供されている作品をMediaPlayerで見た場合と比べて、遜色ない画質での表示が可能になりましたヨ。

 

※お知らせ

上記のフルスクリーン処理ですが、『CatsAttacks!』『おしおき日報 アリス編』も、同様の処理を追加してアップデートしてあります。4月26日以降にお買い上げの場合はアップデート済です。4月26日以前にお買い上げの方は、それぞれのページからアップデータをダウンロードしてください。

『あままみ』用おまけデータも近日公開。その他、水面下で色々なプロジェクトが進行中ですヨ。

あなたの心には、何が残りましたか?
  • いいね! (57)
  • エロいいね! (37)
  • カワいいね! (29)
  • カワバンガ! (8)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です